ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« BoOちょっといい話 | メイン | iPadのアプリはiAnnotate PDFだけあればペーパーレス環境でTRPGができる »

2010年08月22日

MRQ グローランサオフ

MRQ2のマスターをやりました。
旧MRQは何度もマスターをやっていたとは言え、MRQ2で初めてのマスターで
色々不手際やルールの誤解などあって迷惑をかけましたが、なんとか
終わらせられてほっとしています。
プレイヤーで参加くださった皆さんに感謝。

システムは旧MRQよりも洗練されましたが、まだまだイマイチな部分も
残っているという感じ。セッション中にも出た意見ですが、これ以上は
ハウスルールで自分好みに洗練するしかないかと…

シナリオの内容は、旧MRQのキャンペーンシナリオ、Blood of Orlanthの
後日談という事で、神知者がEWFとオーランス人に勝利し、ケタエラの
ヘンドレイキランドでヒーロークエストを濫用し、オーランスの英雄界を
荒らし始めた頃から始まる。

ヘンドレイキランドのソルシ上流に、Howling Wolf Clanというオーランスの
氏族があり、そのステッドのひとつ、スカイエンドステッドに神知者の空飛ぶ船
が現れ、電撃で威嚇しながらステッドに降り立ち、神知者の戦士がステッドを
接収すると宣言した。

ステッドのオーランス人たちは果敢にも反抗するが、神知者たちの攻撃に押され、
ステッドの戦士たちは武装解除されてしまう。
そしてステッドを占領した神知者のリーダー達は、殉教者オーランスのヒーロー
クエストを執り行い、英雄界へ略奪の旅に出る。

ヒーロークエストに出た神知者を追跡するため、PC達も神知者の歩哨を
かいくぐり、オーランス神殿からヒーロークエストへ旅立ち、神知者を追跡する。

ヒーロークエストを先回りしたPC達は、オーランスが落とした死の剣で
神知者を迎え撃ち、神知者の戦士、魔道師、ジストルウォルの機械人間を
倒してオーランスのヒーロークエストを守り、殉教者オーランスの神話を
改変から守る事に成功した。

MRQ2について。

コンバットアクションが単純化され、機会攻撃がなくなったこと、そして
コンバットマニューバが採用され、攻撃と防御の結果処理にアクセントが
付いたのがMRQ2での最大の変更点と言えます。

機会攻撃がなくなったことと、CAが統合されたことで、1ラウンドの行動回数が
半減しましたが、その分単純化されました。
まあ旧版に慣れた身としては、別の意味で混乱する事もありましたが…

コンバットマニューバについては、攻撃/防御時に相手より高いレベルでの
成功を収めると最大ダメージや装甲無視、命中部位の指定などの効果が得られます。
これにより相手へのダメージをより効果的なものにしたり、以降の戦闘が有利に
進められたりします。

実際動かしてみるとコンバットマニューバは慣れるまで少し重たいルール
なのですが、戦闘がスピーディー且つドラマチックなものとなるように
作られていて、単調さを感じさせないいいルールだと思います。

他にも色々と前作での不備が修正されているので、MRQ2は大いに遊ぶ価値のある
ルールに仕上がっていると感じました。

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーのトラックバックURL
http://oto.natsu.gs/mt/mt-tb.cgi/1207

lain-hwariniさんのコメント

 村雨さんこんにちはー! Twitterの方でレポートをおねだりさせていただいたlain_hwariniこと名古屋のまと.です。こんなに早く上げてくださってどーもありがとうございました!

 なるほど~、第2期のオーランス人PCってこーゆーかんじの冒険をするんですか‥‥‥なかなか情景がイメージできなかった第2期の様子が垣間見れた気がして大変参考になりましたです! MRQ2も今後の展開が楽しみになる様な出来だったみたいですね。
 ちなみにプレイヤーさんは何人くらいで、どんなキャラだったんでしょうか?


Posted by: lain-hwarini : 2010年08月23日 02:18

村雨さんのコメント

遅くなりすみません。

プレイヤーは最初4人でしたが、途中一人抜けて3人です。
構成は戦士、弓手、魔術師という感じです。
カルトはルールを把握してなかったので入れませんでした。


Posted by: 村雨 : 2010年08月27日 00:08

lain-hwariniさんのコメント

 お返事どーもありがとうございます!
 まりおんさんがキャラメイクまでしか参加できなくて残念だったってツイートしてたのはそういうことでしたか。
 カルトはなしだったそうですが、ルールの塩梅や第2期のオーランス人の冒険がイメージできて助かります。ありがとうございました。


Posted by: lain-hwarini : 2010年08月27日 20:53

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?