ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« Monsters2 PDF版発売 | メイン | マクロス »

2008年05月20日

MRQ Blood of Orlanth前座

Blood of Orlanthを神知者サイドで遊ぶ予定なのですが、ある程度プレイヤーもキャラクターもマスターも経験を積んでおこうということで、しばらく前座セッションを続ける予定です。
で、先日ようやくその第1回ができたのでご報告。

嵐の山脈に風の羊っつーレア生物(大暗黒で殆ど絶滅したらしい。Monster2収録)がいるらしいぜ! ということで環境にきびしい神知者は絶滅危惧種もなんのその。容赦なく狩り立てます。
こういう享楽的というか退廃的な目的で行動して、斟酌しないというのは実に神知者な感じがしてよろしい。
どうせ最後は滅ぶし無茶苦茶やろーぜという捨て鉢なところがプレイヤーからも感じ取れました。

その他所感
・戦闘でなかなか死なない。弱いキャラクター同士だと、お互い決定打が出ずなかなか死なずに長引いてプレイヤー、マスターともだれてくる(かといって3版のようにあっさり死ぬのもなぁ…)。
・クリーチャーが複数の攻撃手段を持っていてもメリットがない。例えばブルーのように頭突きと武器を攻撃手段として持っていても、コンバットアクションで行動回数が決められているので、人間より強いという印象がなくなってしまった(かといって、CAごとに武器攻撃と頭突きしたら強すぎるし、ラウンドの最後に追加行動として頭突き1回できる位がそこそこ脅威を感じる強さかなぁ)。
或いは、両手に武器を持つことでアクションかリアクションに+1されるので、異なる部位を使った攻撃手段をもつ生物は、それごとにアクションに+1ずつ上乗せしていくとか(その代わり追加分のCAは該当する攻撃手段にのみ使えるとする)するのが良いだろうか。
・魔道の「共通呪文」問題。以前まりおんさんが問題にしていたけど、Common Sorcery Spellsに入る魔道の呪文が謎。上級ルールの魔道呪文全てだとあまりにも範囲が広すぎ。どこにも情報が見つからないし、どうするよこれ。

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーのトラックバックURL
http://oto.natsu.gs/mt/mt-tb.cgi/1119

まりおんさんのコメント

共通魔道呪文、神性魔術の問題は、公式見解が欲しいですね。
まんぐーすの掲示板に投稿してみようか。


Posted by: まりおん : 2008年05月20日 12:35

村雨さんのコメント

マングースのフォーラムで探してみましたが見つかりませんでした。聞いてみるしかないんですかねー


Posted by: 村雨 : 2008年05月21日 01:17

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?