ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« I am busy. | メイン | そういえば »

2007年11月10日

RQ グローランサのケータイ小説できたよー

ggincさんのエントリ ドキッ! 流行語だらけのケータイ小説─あるいは、「オトナ語の謎。」と「ライフハック(笑)」の方法論の違いについて を読んで創作意欲を刺激されたので、グローランサ(というか、神知者)をテーマにしたケータイ小説を書いてみました。これでゆとり世代にもグローランサを布教できまするぞ!

 ───オレの名前はシャドナー。神知者としてジルステラでは名高くもある魔道師。ヒーロークエスターでスティールディバインマジックが得意な魔法戦士♪

 オレとつるんでいる冒険者は、ジストルウォルで体にインプラントを埋め込んできたフィヴュロス、蛮族にナイショで神話改変をしているブラドスカル。訳あってワームの友邦帝国に参加しているエルメッソン。

 仲間と仲が良くてもやっぱり中部海洋帝国の上層部は老害化。今日はセイフェルスターの統治のやり方や女神のすげ替えについて教会と口論になってしまった。

 帝国内だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時オレは一人で英雄界を歩くことにしている。

 神話を改変する男の生き様ってやつ?フワロジアン算術とも言うかな!

「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらループポイントのしつこい繰り返しを軽くあしらう。

「イェルムー?オレと武器の腕くらべをしろー」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。

 神々の力はスゴイけどグレッギングが多くてキライだ。もっと神話は普遍的であるべきだ。

 「すいません・・。」・・・またか、と経験豊富なヒーロークエスターなオレは思った。ついにオレのマスキングにも限界がきて、

 チラっと英雄の顔を見た。

「・・!!」

 ・・・チガウ・・・今までの神々とは何かがクリティカルに違う。ERANSACHULAな感覚がオレのカラダを駆け巡った・・。

「・・(凄い能力だ・・!!・・こいつの能力を奪い取りたい・・)」

英雄はアーカットだった。ついていったらトロウルに転生させられそうになり、とんずらしようとしたらトロウルに囲まれた。「うわっやめろ!」呪文をかけられた。

「ガッシ!ボカッ!」オレは死んだ。啓発(笑)

参考 Jrustelaを読んでみた

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーのトラックバックURL
http://oto.natsu.gs/mt/mt-tb.cgi/1053

gginc(Muneomi)さんのコメント

 はじめまして。まりおんさんの紹介で読ませていただきました。これは凄いですね(笑)
 自分もシャドウランで作ってみようかと思います。


Posted by: gginc(Muneomi) : 2007年11月11日 11:19

村雨さんのコメント

こちらこそはじめまして。いつも拝見させて頂いてます。

スイーツ(笑)はキーワードを置き換えるだけで色々応用が利きそうですね。
シャドウラン版楽しみにしてます。


Posted by: 村雨 : 2007年11月11日 12:13

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?