ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« SWGに入れんっ | メイン | クローン大戦VOL2 »

2005年08月28日

読書 魔物を狩る少年

クリス・ウッディング 創元推理文庫
1920年代と思われる魔物が跋扈するロンドンを舞台に、ウィッチハンターの少年サニエルが記憶を失った少女アライザベルと出会って、彼女を守るために魔物や秘密結社と戦うというお話。
帯のゴシックファンタジーという文句に釣られて買ったのですが、看板に偽り無く雰囲気を良く描写できていて、進行もテンポ良く、上手なTRPGのリプレイを読んでいるようでもありました(でもこうして書くと却って陳腐な感じに聞こえてしまう。ボキャブラリーの乏しい自分がもどかしい)。
ハンターと言えば、旧版WoDのHunter: The Reckoningと比べてみたいところです。HtRに関しては大して知識は無いんですが、結構この作品はイメージ的に近い物があるんじゃないかと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーのトラックバックURL
http://oto.natsu.gs/mt/mt-tb.cgi/786

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?