ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« vtes | メイン | 1/1スコタコ »

2005年04月30日

SWG SWGの戦闘システムがアップデート

スターウォーズちょっといい話。
ボバ・フェットは実はサーラックの穴から生還していた!!

昨夜、戦闘システムがアップデートされました(通称CombatUpdate)。
戦闘職やメディック系はがらりと変わったシステムに右往左往…という訳でもなく、予めテストセンターに入ってテストに参加していた人たちの情報を元に新しいシステムに順応しているようです。
まぁ、バグとかバランスが取れてない(強力クリーチャーのクレイトドラゴンが弱まって簡単に倒せるようになったなんて噂もちらほら)とか色々不具合はあるようで。
生産職はというと、この変更で武器や鎧の仕様が変わったため、今までに書いた量産設計図が使えなくなったり、必要なリソースが変わったり、培養したクリーチャーが使えないものになってしまったりと、変更のしわ寄せが一気に押し寄せてきた感があります。

我がウェポンスミスでは、もっとも重大な変更は実験の変更です。
実験の仕様は、今までは1通りだけパラメータを上げていれば、武器のダメージとスピードが両方上がったのですが、今回の仕様ではダメージとスピードを別々に伸ばす必要があり、当然ながら両方とも品質を最高にするには実験ポイントが全く足りず、ダメージ特化か、スピード特化か、平均を取るかで武器の売れ行きが変わってきそうです。色々作って市場調査する必要がありそう。
(困ったことに、CUまでに作っておいた製品は、最高の性能ならダメージ・スピードとも最高になります。CU前に作り置きしていた武器は高く売れそうです)
まだまだ変更点については色々あるのですが、書ききれないのでとりあえずこの辺で。

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーのトラックバックURL
http://oto.natsu.gs/mt/mt-tb.cgi/731

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?