ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« 悪魔の発明と大衆操作 | メイン | ふと »

2004年09月05日

VTES vtes教化の会

内輪でのvtes教化ということでcart氏宅に集まってプレイ。
俺はこないだ作ったトレアドール殴りデッキを教化そっちのけで楽しんでました。初心者の人への慣らしを押し付けた形になって申し訳ないなぁ。

トレアドール殴りデッキは、先覚でインターセプト、威厳でブリード、俊足で戦闘(破壊力は装備品でカバー)というコンセプトで作ってみたデッキで、戦闘面に関してはノスフェラトゥやブルハーに殴り負けるところが無かったのでまずまずの出来。肉切り包丁をもって攻撃を回避後に追加攻撃、追加攻撃、追加攻撃…
相手を一撃でtorpor送りにしたりして、おお、ちゃんと蝶のように舞って蜂のように刺してるよ! と自己満足。
しかしブリードは殆ど通らず難儀しました。マルカヴでのステルスブリードに頼っていた自分に反省。殴りとブリードのバランスがこのデッキのキーの様です。


このエントリーのトラックバックURL

cartさんのコメント

Equipment強いよねぇ。プレコンだと数が少ないのでおとなしめだけど、たくさん突っ込んだらすごいことになりそう。まー、無茶なものを付けると皆に目をつけられるから諸刃の剣ですが。


Posted by: cart : 2004年09月06日 16:49

村雨さんのコメント

昨日は早速デッキ調整してみたり。
んで、カードリスト見てて思ったんだけど、ゲヘナのコモンにデザートイーグルがあって、こいつをトレアドールどもに持たせてガン=カタデッキ作ったら面白そう。
ゲヘナ欲しくなってきてしまったよ。


Posted by: 村雨 : 2004年09月06日 21:02

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?