ツバメはココナッツを運ぶ
管理人:村雨
メール:webmaster@oto.natsu.gs

« バナー | メイン | VtES »

2004年08月05日

映像 映画

昨日マッハ!とキングアーサー見てきました。
マッハ!は面白いね。ストーリーが簡単で何も考えずにアクションに集中できる。ただ気になったのが、膝蹴りが当たるときに目をつぶって首をすくめているのがあからさまに分かっちゃったところでしょうか。
当たると痛いのは分かるけど、喰らいポーズはもう少し研究して欲しかった。
面白かったからいいけど、あの格闘技の型ってムエタイでいいのか? 中国拳法(つうかジャッキー・チェン)入ってないか?

キングアーサーも面白いんだけど、なんか物足りないというか中途半端なような…。先にマッハ!を見ちゃったのはまずかったかな。
ローマ帝国とキリスト教を絡めた救出劇は必要だったのかなぁ。あれが無くてもアーサーの性格ならグウィネヴィアとは合流できただろうし、アレクトはアーサーたちを困らすためにあそこに住んでたとしか思えない。
アレクトの親父も何をしたかったのか分からんしなぁ。
ローマ軍から退役したいからこの命令を遂行しなきゃいけないという葛藤を表現したいつもりが表現し切れてない感じがする。尺が足りなかったんでしょうか。
ところでマーリンは闇の魔術師なのに全然魔法使ってないな…


このエントリーのトラックバックURL


コメントする










名前、アドレスを登録しますか?